大島耳鼻咽喉科
HOME
お知らせ
診療時間
施設案内
アクセス
医師紹介
耳鼻咽喉科の病気
日帰り手術
睡眠時無呼吸症候群、いびきのページ
鼻手術とCPAPのページ
お問い合わせ
求人案内

千秋双葉会

医師募集

看護師募集

白梅会グループ
理事長の兄が運営する
医療、介護グループです。

インターネット予約

医療法人社団 千秋双葉会が運営するクリニック

東京みらいクリニック葛西

北習志野耳鼻咽喉科

東京シティクリニック品川

東京アーバンクリニック五反田

茗荷谷キッズクリニック

茗荷谷耳鼻咽喉科

東京シティクリニック三田

東京シティクリニック両国

耳鼻咽喉科セントラルパーク中野

幕張キッズクリニック

しんふなキッズクリニック

亀戸キッズクリニック

みさと中央耳鼻咽喉科

両国耳鼻咽喉科

浦安耳鼻咽喉科

日本橋茅場町耳鼻咽喉科

双葉耳鼻咽喉科医院

お知らせ

2019.3.3

2018年度より補聴器の購入費用が医療費控除適応になりました。

当院では【毎週金曜日午後】に補聴器相談医が診療しています。

手順は以下のようになります。

1 金曜日午後受診。補聴器相談医の診察、検査。
2 補聴器外来を受診して補聴器を試用。必要であれば、「補聴器適合に関する診療情報提供書」を受け取る
3 補聴器購入時に販売店にその書類を提出
4 販売店から提出した書類の写しと補聴器の領収書を受け取る
5 確定申告時に申請

医療費控除を受けるには、補聴器を購入する前に補聴器相談医に診療情報提供書を書いてもらう必要があります。
当院で対応可能ですので購入をお考えの方はご相談ください。

2019.1.22

インフルエンザ全国で猛威

インフルエンザウイルスは増殖のスピードが速いため、症状が急速に進行します。

具合が悪くなったら、単なるかぜだと軽く考えずに、早めに医療機関を受診しましょう。

インフルエンザは発症後すぐに適切な治療を開始することが重要です

2019.1.22

スギ・ヒノキ花粉症に対するレーザー治療の予約受付中です。

★★例年かなり予約が混みあいますので早めにご予約をお願いいたします。★★

花粉症には飛散期前の予防的レーザー治療が有効です。
レーザー治療をすることによって、アレルギーの原因となるスギ花粉抗原が鼻粘膜に侵入するのを予防したり、鼻粘膜の反応が弱くなったりします。

特に毎年症状が強い方、薬を飲むと眠くなる方、妊婦、授乳婦のかた、花粉シーズンに受験を予定されているかたにはお勧めです。2月中旬までにレーザー治療をすませておくことが重要です。

よくある御質問
Q1:初診でもその日にレーザー治療が可能でしょうか? 
A1:原則として一度受診していただき、診察の上、予約を取っていただきます。過去当院でレーザー治療を受けたことがある方は、電話でも予約をお受けいたします。まずは電話にてお尋ね下さい。

Q2:費用はどのくらいかかりますか? 保険診療です。レーザー治療費は両側で29,100円(保険点数2,910点)ですが、 健康保険が適応され、3割負担の方は8,730円となります。

Q3:実際にどのようにおこなうのですか?
A3:左の日帰り手術の「アレルギー性鼻炎のレーザー治療」をご覧下さい。

2018.6.24

6月29日金曜日からお子様でもスギ舌下免疫療法を受けることができるようになります。

舌下免疫療法といって、スギ花粉の成分を舌の下で舐めることを毎日行う治療です。

スギ花粉症は治せる時代になります。

12歳以上では3年以上前から認可されており、安全な治療法です。

6月29日金曜日からお子様でもこの治療を受けることができます。

原則5歳以上ですが、それ以下のお子様でも可能な場合があります。

お子様の未来のためにも早期の治療開始をお勧めいたします。

2018.5.10

ウィークエンド日帰り手術

4月から金曜日の手術枠を増やして対応しています。
9月までの手術予約をお受けしています。

これに伴い、金曜日午後の外来担当は三井記念病院https://www.mitsuihosp.or.jp/の井上医師になります。

何卒よろしくお願いいたします。


←最新のお知らせ 過去のお知らせ→